×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

身長を伸ばす方法。大人・中学生等で確実に伸ばす方法は?

予測身長

両親の背が低い方だから、自分も背が伸びなくて当然だと思っている人、いませんか?
実は身長の高さが遺伝に関わっているのは2?3割で、あとの7?8割は成長期の生活環境に起因するそうです。

 

とは言ってもやはり親の体質から受け継ぐものもありますので、両親の身長から子どもの将来的な最終身長の予測がある程度できるという話があります。
その計算式は次のとおりです。

男の子の場合、(父親の身長+母親の身長+13)÷2
女の子の場合、(父親の身長+母親の身長−13)÷2

自分の両親の身長から計算してみると多少誤差があるでしょう。
身長を決める要因のおよそ8割が生活環境によるため、違っている人の方が多くて当然かもしれませんね。

 

予測身長からどれだけプラスαを伸ばすことができるかが、生活環境に関わってくるわけです。
逆に言えば、生活習慣によってはここからマイナスになることもありうるのです。

 

また何歳の身長が最終身長となるのかは個人差のあることですが、一般的に男性で18〜19歳、女性で15〜16歳と言われます。
しかし少数ですが中には20歳を過ぎてもまた背が伸びている人もいますし、いつまで身長を伸ばすことができるのかは一概には言い切れません。

成長期における身長を伸ばす力を存分に生かせるような生活習慣を身に付けることで、遺伝による予測身長より大きく背を伸ばすことは可能です。
成長ホルモンの分泌が盛んな時期に、十分な栄養を摂り適度な運動を心がけ、心身ともにのびのびと成長できる環境を整えましょう。

スポンサード リンク

予測身長関連エントリー