×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京「ZED」について

シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京



世界初となる、独自演目を公演するシルク・ドゥ・ソレイユ専用の常設劇場で、東京ディズニーリゾートの正式な構成施設です。

場所は東京ディズニーリゾート内ディズニー・アンバサダー・ホテルの隣接地。旧アネックス・パーキングの一部で、2008/5月に完成、壁面には巨大なシルク・ドゥ・ソレイユのロゴマークが描かれてます。

JR京葉線やディズニーリゾートラインの車内から見ることができるようです。

経営・運営は、東京ディズニーリゾートのオリエンタルランド(OLC)シアトリカル事業部。年間公演数は約380公演を予定だそうです。 2008/6月にレジデント・ショーのタイトルが”ZED(ゼッド)”となることが発表されました。団体向けのチケット予約受付は2007/10/1から開始、一般向けのチケット販売は、2008/6/7に発売。初日の10/1は、すでにほぼ満席だそうです。

シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京関連エントリー

スポンサード リンク